和ウェディングの特徴

和ウエディングの特徴は、主に挙式の伝統的な儀式に表れています。
特に神前式の場合は入場に始まって、三三九度の杯や誓詞奏上、玉串奉奠など、チャペルで行われるキリスト教式では見られない神道の儀式が取り入れられています。
披露宴はすべて和ウェディングの形式で行われることは稀です。新郎新婦が和装で入場したり、その際に雅楽を流したりと、ところどころに和の雰囲気や和の心を反映させるスタイルを取ることが多いようです。

式の特徴

cb85e42db7fe6b4471afe4f0d3bbfb40_l
和ウェディングの挙式の特徴の典型的なものとしては、儀式と服装が挙げられます。 神前式挙式における儀式をいくつかピックアップしてみます。

式の特徴の続きを見る

披露宴の特徴

dec99ad73d1bfb984a46dee50cc96b32_l
披露宴をすべて和ウェディングとして執り行うことは稀ですが、随所に演出として取り入れることは一般的に行われています。 例えば、挙式自体はウェディングドレスを着ての教会式や人前式を行い、披露宴の演出の一つとして、和装を取り入れるというものです。

披露宴の特徴の続きを見る

おすすめ記事ピックアップ

  • 神前式ウェディング

    神前式ウェディングは、古くから行われてきた神殿にて八百万の神々の前で誓いを立てるものですが、現在のスタイルの神前式ウェディングが行われるようになったのは明治初期と...

  • 人前式ウェディング

    人前式ウェディングは、新郎新婦が、家族や親戚、友人などの参列者の前で結婚の誓いを行うものです。 人前式ウェディングには特定のスタイルがありませんので、しきたりや宗教にとらわれたくない人に支持されている...

  • 神道とは

    和ウェディングというと、まず神前式の挙式が思い浮かびます。神前式の神とは、キリスト教式の神とは違い、八百万の神々を祀る神道に由来する... みなさんは神道と聞いて何をイメージするのでしょうか。

  • 用語集

    和ウェディングで耳にする用語をいくつかまとめてみました。【色打掛】(いろうちかけ)白以外の色を用いた華やかな打掛のこと。色地に赤や金など華やかな色の刺繍が...